2010年9月26日 (日)

セットリスト


坂本サトル with his band Tour 2010
「光速を超えて」

【SCHEDULE】
*9月03日 大阪 / 心斎橋クラブクアトロ
*9月05日 東京 / 下北沢GARDEN
*9月11日 札幌 / クラップスホール
*9月19日 青森 / クオーター
*9月20日 仙台 / エルパーク仙台スタジオホール

【SET LIST】
M-01. 1日に例えるなら
M-02. たからもん
M-03. 最後のミス
M-04. 音速を超えて
M-05. 君に会いたい
M-06. 何も知らなかったよ
M-07. 愛の言葉
M-08. アイニーヂュー
M-09. 忘れないで
M-10. 天使達の歌
M-11. コーヒーカップは空っぽ
M-12. 気にしないぜ
M-13. 旅の衆
M-14. それが愛だと
M-15. 君と歌ううた

E-01. 何もしてあげない
E-02. また会える日まで
E-03. 走る人


リハ風景 photos

2010.09.20 仕込み開始〜本番直前まで。

Dsc03917Dsc03918Dsc03920Dsc03922Dsc03924Dsc03926Dsc03927Dsc03939Dsc03947Dsc03966Dsc03986Dsc03988Dsc03989Dsc03990Dsc03991Dsc03994Dsc03998

photo by たい


Tour Final Photos#1

このツアーに携わってくれた全ての皆さんに感謝します。
また近いうちにお会いしましょう!

坂本サトル

Dsc03978Dsc04004Dsc04007Dsc04022Dsc04133Dsc04152Dsc04154Dsc04172Dsc04176Dsc04194Dsc04210Dsc04214Dsc04221Dsc04244Dsc04119Dsc04233Dsc04238Dsc04315Dsc04324

photo by たい

2010年9月22日 (水)

全日程無事終了!



あっという間の5本でした。
ツアーって始まって終わるまでどれだけ成長出来るかだと思うんですよね。
最初の初々しさや不慣れな緊張感、成熟していく過程。どのライブも同じでは
ないのは当然なんですよね。だって全部のお客さんだって違うし会場も環境も
体調も。そのなかで日々同じ目標に向かっていくという事は非常に感動します。

個人的に最近はプロデュースワークでライブツアーから離れていましたが
やっぱりライブは楽しい!そう実感出来たツアーでした。

やはりサトルさんが作り出す雰囲気で自由に音楽をクリエイト出来る環境が
どれほどまでに恵まれている事か。それぞれメンバーも実感したと思います。
当然ですがサトルさんの懐の深さあってこそです。
改めてサトルさんお疲れさまでした!

チェリーさん。初ツアー参加で色々大変な部分もあったでしょうが最終日の
プレイは圧巻でした!これに懲りずによろしくお願いします!
まっとさん。誕生日ではすいませんでした(笑)精一杯の愛情です。
ウワモノとリズム隊をつなぐ架け橋はまっとさん以外ではありえませんでした。
佐藤達哉さん。本番中に楽器が弾けなくなったのは初めてです(笑)
aiko時代から一緒でしたがパワーアップして弾けられるのも達哉さんのおかげです。

僕らの思いをスピーカーから表現してくれた髭ヒロさん
的確なサポートと安心感で楽器を管理してくれた安部さん、バディーさん。
見えない照明トラップ(笑)の村井姉さん、4年振りとは思えない完璧な馬場さん。
オヤジギャグは勘弁ですが見事な仕切りの監督山品さん。

最後に皆と別れる時、寂しさが襲ってくる。エレベーターホールで別れる時。
ロビーで別れる時。固い握手をかわした時。涙が出そうだった。
だってこんな良いライブをやっても明日からまた違う生活が始まっちゃうんだよ。
なんて悲しいんだ。でもまた会える時を楽しみに僕らはそれぞれ歩みだす。

DVDも出るしね。SE作ったり選曲したりひさしぶりのツアー感慨深いです。
関わってくれた各地スタッフ、お客さんみんなありがとうー!
また近いうちに必ず会いましょう!

ひかる

2010年9月12日 (日)

折り返し

折り返し
ちょうどツアー折り返しとなる昨夜の札幌公演。
めちゃくちゃ盛り上がったyo〜。

それにしても札幌のオーディエンスは熱いね。
拍手と歓声も大きかったが、何より歌声がデカかった(笑)

バンドの一体感も更に強力になり、腹の底まで響いてくるグルーヴがたまらん!

ホール独特のやわらかくもラウドな響きに苦労したものの、僕もノリノリでPAやれました。

残り2本。
サトルの故郷、青森。
そしてファイナル、仙台。

一体どんな極みを見せてくれるのか、ほんと楽しみ。

だって昨日の打ち上げでも演奏の反省とか、もっとこうしよう!みたいな話してたからね。

更にいいライヴを見せてくれるはず。

何度も言うけど、見に来たほうがイイよ、マジで。

僕も音のアイディア浮かんだとこあったし、もっとイイ音出すこと約束します。

では、また!


by PA髭ヒロ

忘れ物のお知らせ(札幌公演)


昨日のライブ会場でCDとツアーTシャツの忘れ物がありました。
「我こそは忘れ主!」という方は下記までご連絡を。

office@sakamotosatoru.com

連絡、待ってます。


そしてまた

そしてまた
一人フェリー。

復路は9時間。

しかもちょっと揺れそうな気配。

また来るぞー。


ベース昌人でした。


2010年9月11日 (土)

札幌サンキュー!

客席全員がサクラのごとくの盛り上がりでありました。

やっぱり来て良かったぞ札幌!北海道!

参加してくれたみんな、コメントよろしく!

今から打ち上げ!

2010年9月10日 (金)

続きまして

続きまして
フェリー第2陣出発。

朝フェリーの一人フェリー。

7時間…何してよっかなー。

ベースの昌人でした。

2010年9月 9日 (木)

今日のカニちゃん

今日のカニちゃん
フェリーに乗り込みました。


我ら、船上の旅人となる。
サトルブログも併せてどうぞ。

«次は札幌